読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

ブログを始めたきっかけ その1

初めての子供が生まれたとき、何が必要かわかりませんでした。雑誌やら育児書を読んだり、母に聞いたりして自分なりに納得したものを買いそろえたはずでした。そのうちの一つとして、私が期待を込めて買ったのが、とっても素敵な『積み木』でした。カラフルで、手触りもよく、ぶつかり合う木の音まで心地よくて、一目ぼれをして買ったのです。もちろん、値段も張りました。

 

ところが、、、、、、娘は全然興味なし。

 

いやいや、 もう少し大きくなれば興味を示すだろう、そう思い直してみたものの、2歳になった今でも積み木として遊ぶ気配なし、、。なんでーーー!???

 

お友達が、携帯電話のおもちゃでよく遊んだよーというのを聞いて、娘が1歳のとき買ってみたものの、最初の数回遊んだのちすぐに飽きてしまう。どこかでしっかり書こうと思いますが、携帯電話としてしっかり遊んだのはなんと、お店のメンバーズカード????その後も、おもちゃの電話のボタンは押しますが、電話ごっこ遊びとしては全く遊びません。電話の形をしている高価なおもちゃが、電話の形をしていないゴミのようなカードに負けてしまう!!!なんでーーーーー!????

 

もしかして、私が要求するこどもの遊びと、娘が要求するこどもの遊びにはずれが生じてるのでは?とその時初めて気が付いたのです。ならば、娘が要求してる遊びはなんじゃい!!と向き合うことにしました。