読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

【つくってあそぶ】折り紙でつくるこっぷちゃん上達の道!(2歳~)

以前紹介したこっぷちゃん
http://hipopocroco.hatenadiary.com/entry/2014/06/03/212731
この、こっぷちゃんを折り紙でつくる様子です。

★こっぷちゃんが上手に作れるまで
2歳前半
最初、私が何回も作らされました。そして、自分でも作りたがるようになる。なぜかテープ。。。
f:id:hipopocroco:20141107012233j:plain
2歳半ば
なんとなく形が折れるようになるものの、裏はぐちゃぐちゃ
f:id:hipopocroco:20141107012252j:plain
2歳後半~3歳
なんとなくいい感じに。ポイントは最初の三角がキレイにおれるようになる。そして、裏の処理も出きるようになる。
f:id:hipopocroco:20141107012311j:plain
f:id:hipopocroco:20141107012321j:plain

約1年かかりました!あかげで、こっぷちゃんを起点として、他にも折れるようになりました。

★感じたこと
2歳になったばかりの頃、たまたま出会った3歳なりたての子が、びしっと角と角を合わせて折れるのを見てうちの子はムリーと思ってました。

でも、意外に折り紙好きになってくれているものです。

最初は何回も繰返し折ってあげるのが、面倒だー!紙がもったいなーい!って思っていましたが、気がつけば自分で折るように。折ってもらいたい好きなものが見つかると継続できます。

★ポイント
当たり前過ぎて恥ずかしいのですが、、

教えるというよりは、一緒に作るというのが大事。

娘と折り紙をやってるとき、あー、それ違うー!!こうでしょっ!!って、大人もやりたくなるし、手を出される子どもも思い通りにならなくて、イライラ。これが、繰り返されるとお互いに折り紙嫌になっちゃいます。

折り紙をやってるときはお母さんとぺたっとくっついてできる。という楽しさを一番大切にするのがいいかなーと思いました。うまくつくるのを目標にすると、悲惨なことに。
だから、ちょっと難しいけど小さい頃から一緒に折り紙するのはいいことだなーと思いました。

★我が家のこっぷちゃんの作り方
別のページで紹介します。