読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

父と母のクリスマスおもちゃバトル

今回のエントリーは、ただのクリスマスおもちゃにまつわる愚痴です。

こんなことがありました。

 

母:クリスマスプレゼントのおもちゃ何にしようか?

父:もういらないよ。

母:へ???

父:おもちゃはもういらないんじゃない?

 

ちょっと待て~!!!(←私怒!!)ということで、プチ夫婦ゲンカになりました。旦那の言い分は、

父:「もう4歳だからおもちゃじゃなくてもっと他のことで遊んだほうがいいよ。工作とか、お絵かきとか、、、。」

たしかに、『100かいだてのおうち』で有名ないわいとしおさんも、工作やお絵かきに関するものはたくさん与えられたけれど、ある時からおもちゃは買って貰わなくなり、、、、とプロフィールに書いてありました。

母:「カプラは?レゴフレンズは??」

父:「それ、(娘)ちゃん好きかな???お母さんが好きなだけじゃない??」

母:図星かも、、、、。

 

よくよく聞いてみると、旦那が幼い頃、クリスマスや誕生日はあまり大切にされてなかったようです。そういう私も、、、、クリスマスプレゼントは母からの手渡しでした。とにかく、イベント事にクールな母でした。似た者同士、よく出会えたもんだ。でも、やっぱりサンタの夢は小さい時くらい見させてあげたい!!それに、好奇心を刺激する何かは贈りたい!!

そこで、旦那に内緒で、

母:「今一番欲しいものは何?」

と娘に聞いてみると、、、

娘:「けいと!!」

へ???

母:「け、け、毛糸ですか???どうして?」

娘:「工作にいろいろ使えるから???」

えーーーーー!!!!!!

 

旦那と娘テレパーシーでつながってる???

どうやら二人は似た者同士のようです。

 

結局、口論を繰り返した結果、お互いが歩み寄ってこんな風に落ち着きました。

  • クリスマスプレゼントにおもちゃを買うのはやめて、心躍る実用品にしよう。
  • そのかわり、おもちゃは、娘が本当に欲しいものが見つかった時に買ってあげることにしよう。

今、外遊びや工作が楽しくなってきているので、そのブームを大事にすることにしました。確かに、イベントに合わせておもちゃを買うのではなくて、成長に合わせて必要な時に必要なおもちゃを買うっていう考え方もあるかもしれない。うん、そういう風に思うことにしよう!!

でも、、、

カプラ欲しかった~!!!

あ~私が家族で一番欲深い。

スポンサーリンク

 

 

 

参考

100かいだてのいえ

100かいだてのいえ

 

▼いわいとしおさんのwebサイトです。紙の選び方など参考になります。

iwaisanchi.exblog.jp

▼工作ネタがいろいろのっています。

いわいさんちへようこそ!

いわいさんちへようこそ!

 

 ▼いわいとしおさんといえば、これ!!

matome.naver.jp

私の中では、いわいとしおさんといえば、ウゴウゴ・ルーガ!!

絵本を描いたと知ったときびっくりしたくらいです。

もう一度、いわいとしおさんの映像がみたいな~。