読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

GW「うちで工作をして過ごしたい」と5歳の娘が言った

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

GW、夫と私でいろいろ計画を立てていました。お泊りでどこか行くというわけではなく、たまには電車で遠出をしようと二人でワクワクしながら行き先を検討していました。

そして、迎えた初日。「よし、今日は〇〇に行こう!!」

と高らかに夫が宣言しました。

ところが、、、、

娘「行きたくない」

夫・私「えーーなんで??」

娘「うちで工作したい」

私「だって、〇〇もある楽しいところだよよ?」

娘「でも、行きたくない」

私「じゃあ、〇(娘の名前)ちゃんはどこに行きたい?」

娘「〇〇広場」(家から徒歩一分の広場です)

夫「よし、じゃあ今日は家でのんびり過ごそうか」(しょんぼり)

 

ということで、お出かけ計画白紙にしました。

娘はどう過ごしていたかというと、午前中は工作三昧&魔女の宅急便ごっこ

午後は、希望通り〇〇広場でたまたまそこで遊んでいたお友達と楽しく遊びました。

*****

〇〇広場は顔見知りのお友達がよく遊ぶ場所で、そこに行けば誰か知っている顔に会えるという期待感があったようです。「うちで工作したい」という娘の発言は遠くに行って刺激を求めるより、家の中や家の近くでほっとしたいという娘の気持ちの表れだったのかな~と思いました。刺激を求めて違う場所に行きたくなるのは大人である私や夫だけだったようです。

それに、幼稚園に入園したての娘は私が思っている以上に疲れていたのかもしれません。娘なりにいろいろ気を使って我慢しているようにも感じました。そこで、GW前半は娘の思うまま自由きままに遊ぶ時間をたっぷりとることにしました。

*****

そんな娘が作った作品はこれ

▼毛糸とストローでつくる首飾り

ストローちょうだい!と言ってきたかと思うと、一人で作っていました。(結び目は母が縛りました)

f:id:hipopocroco:20160501085425j:plain

▼ポップアップカード

カードにはならなかったけれど、とりあえず女の子が無事立ちました。たったこれだけのためにどうして部屋中折り紙だらけになるのかは不明ですが、娘なりに試行錯誤しているようです。

f:id:hipopocroco:20160501085444j:plain

気持ちのおもむくままぐちゃぐちゃ好きなように何かを作る時間が、ある程度必要なようです。

スポンサーリンク