こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

5歳女子の「ズートピア」レビュー

子供を初めて映画に連れていくのは、とてもドキドキしませんか?

せっかく映画館に入っても子供が泣いて途中退出になるのは、親の心情的にもお財布的にもイタイ。何歳で映画館にいくか、どんな映画をみるか迷いますよね。

娘の映画館デビューは4歳、夏のアンパンマン映画でした。暗いところが大の苦手の娘も、アンパン様のおかげで映画館の雰囲気も克服できました。

次はもうちょっとハードルを上げた映画を映画館で見せたいと考えていましたが、なかなか娘にぴったり夫が耐えられる子供向け映画が公開されず足踏みをしていたところ、ついに登場しました。

ズートピア

www.disney.co.jp

けれど、上映時間1時間48分。。。

昨年見たアンパンマンの映画は50分弱だったことを思うと、、かなり長い。

2回目の映画館ですが、とても心配でした。

でも、娘が今まで見たDVDの中で一番長いものは、

天空の城ラピュタ」2時間6分

これは、途中でトイレ休憩をしましたが一気に最後まで見ました。家だから見られたんじゃないかな~と思いますが、もしかしたらいけるかも?という思いがむくむくと沸いてきました。夫と私が「これは見てみたい!」と久しぶりに思ったアニメでしたし、主人公が娘の大好きなウサギ。そこで、いざ映画館へGO!

娘の様子&感想はこんな感じ

5歳女子的「ズートピア」レビュー

■ストーリー前半の娘の様子

  • うさぎちゃんがかわいい
  • 電車が面白い。(体の大きさに合わせた出入り口がツボだったらしい)
  • 受付係さんがドーナッツを隠してたところで爆笑
  • ハムスターがアイスを食べているのがかわいい。真似をする。
  • なまけものの、ゆっくり作業のシーンで爆笑
  • なまけもののゆっくりさに呆れたウサギちゃんが机に突っ伏したシーンでさらに大爆笑。家でもリピートして真似しています。
  • 上司のバッファローがアプリで遊んでいるところで爆笑。
  • オオカミの遠吠えで爆笑(家に帰ってからもこのことについて話していました)

■ストーリー後半の娘の様子

誘拐犯を追いかけていくところからだんだん雲行きが怪しくなってきました。画面も暗くなってきて顔をそむけるようになりました。ウサギちゃんが困難な出来事に直面すると娘も泣いてしまいました。でも、もう外に出たい~という感じではなかったので最後まで見ました。そして、最後の最後に大爆笑!!

エンドロールはズートピアのアイドル的存在ガゼルのライブとともに流れますが、それも最後まで見ていました。

■娘の感想まとめ

  • ウサギちゃんがかわいい!元気な時は耳がピンとしてるのがいい!
  • なまけものの登場シーンが面白い!
  • でも、こわい。。。。
  • でも、面白かった!

だそうです。

娘の様子をみて思うこと

さすがに5歳の娘には難解な言葉もたくさんありますので、すべてを理解しているとは言い難いです。ただ、映像の美しさには圧倒されていたようです。表情豊かなウサギさん(ジョディ)をはじめとする動物の動きは感動していました。私としては、真犯人や真実を追い求めるウサギさんのドキドキハラハラする活躍がたまらなく面白かったのですが、娘はそこはまだ楽しめないのが残念。(当たり前ですよね。)

ストーリーを追いかけるというより、楽しい場面を探しているような見方をしていました。全編通してクスっと笑わせる場面がちりばめられているので、恐くてもちょっと待てば楽しいシーンがあるかもしれないという期待が映画館から出たいといわなかった理由だと思います。

数日たってからも、「オオカミこうやって吠えてたね~」とか、「かあさんなまけものみたいだよ」という言葉を発するところをみると、ズートピアの余韻は残っているようです。面白かったというのはうそではないようです。

おわりに

私の好きな場面は、モグラのお父さん、Mr.ビッグの登場シーン。どうみても、「ゴッドファーザー」のマーロン・ブランドでしょう。地下に生きる哺乳類と地下に生きる組織をかけているのでしょうか、とにかくそれが面白くて笑ってしまいました。しかも、そのキャラクターデザインが私好み。もちろん、ナマケモノのシーンも思い出しただけでも笑ってしまいます。家族でゆっっくりスタンプをする真似が流行っています。

映画を見終わったら、ストーリーにちりばめられたユーモアとアメリカ社会を風刺する描写について、誰かと話したくなります。お金がもったいないから私は我慢しようかな~とも思ったのですが、行ってよかった。もし、お子さんが大丈夫なら家族や友人と一緒に楽しめる映画だと思います。とにかく、最後に大爆笑。

 

スポンサーリンク

 

 

参考

【大人向け!!】ズートピアがさらに楽しくなるおすすめサイト

▼アメリカ在住の方がもっと面白く感じるその理由や、ズートピアが風刺するアメリカ社会について詳しく説明されています。youtube音声の6分ぐらいから面白くなります。

たまむすびで『ズートピア』 - 映画評論家町山智浩アメリカ日記

▼これを見ると、DVD欲しくなります。気が付かなかったいろんな映画へのオマージュが発見できます。

『ズートピア』トリビア集 | キューティー映画情報サイトcue

▼ズートピアに登場する動物にの種類について詳しく説明してあります。

ズートピアに登場するキャラクターの名前とモデルの動物知ってる? | 物語を追いかけて

▼これ欲しい!!!今、Amazonでポチっとするかどうか迷っています。

ディズニー ズートピア 録音再生! ジュディのニンジン型レコーダーペン