読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

時計の解散~初めてのドライバー(5歳)

5歳 てづくり

f:id:hipopocroco:20160709211546j:plain

長年使っていた時計が壊れました。この時計は、私が初めて一人暮らしがスタートした時に買ったものです。捨てるつもりだったのですが、きらりと光る+のネジ。。。。それが目にとまり、、、、、捨てる前に分解して遊んでみようかと思い立って、娘にドライバーを持たせてみました。

今回はその時の様子です。

時計を分解する娘の様子

使ったドライバーは普通のものです。なんのこだわりもありません。

高儀 GISUKE ドライバーセット 8本組 DR-200

 

母:時計の解散やってみない?(Eテレ「デザインあ」のあれです)

娘:やるやる

母:まず、母さんやってみるね。

娘:早くやりたい!!!!(やり方を見る)

母:ハイ、どうぞ。

娘:動かない~

f:id:hipopocroco:20160709212017j:plain

母:(少しネジを緩めてあげる)はいどうぞ。

娘:こうかな??どっちに回すかわかんない~!

母:時計と反対回り!

娘:よくわかんないよ~あれ、ちょっとねじが浮いてきた

f:id:hipopocroco:20160709212111j:plain

娘:おおおお~!!

f:id:hipopocroco:20160709212211j:plain

ねじがスポッと抜けるのはやっぱり感動。

うれしくなって、私が手伝いながらねじを回して全部娘がはずしました。

あーだ、こーだと、二人で格闘すること、20分。

時計の解散できました。

注意)時計の針をぬくのは慎重に。曲がってしまうと再利用できません。

f:id:hipopocroco:20160709213621j:plain

f:id:hipopocroco:20160709213641j:plain

分解してみると、、、、

あれ?これって修理できるやつ??

もっと、複雑なものかと思ったらクオーツさえ交換すれば大丈夫なものでした。そこで、新しいクオーツムーブメントを注文して針を付け替えました。捨てるつもりで、デザインあの解散をしたはずなのですがラッキー。

時計を修理する

ここからは、私が全部やりました。修理そのものにかかった時間は20分くらい。とっても簡単です。

まずは部品を購入。壊れた時計の針は大丈夫そうなのでクォーツムーブメントと呼ばれる針を動かす心臓部のみを購入。インターネットなら手軽に買えます。近所のホームセンターにあるかと思ったらなかった。。。。

私が購入したのはこれ!▼

f:id:hipopocroco:20160709215155j:plain

【クォーツを時計本体にとりつける】

  1. 金具をクォーツにセット
  2. ゴムパッキンを時計本体にセット
  3. 1を2の時計本体にセット
  4. 時計表側に出ているを部分をナット(付属している)で留める。

f:id:hipopocroco:20160709215454j:plain

【はりをとりつける】

  1. シャフト、上から見たところ。
  2. まずは短針をセット。キュッとしまるところまで押し込む。
  3. 続いて長針をセット。針が曲がらないように注意。
  4. 最後に秒針をセット。針どうしが平行になるよう気を付ける。曲がっている動かないので。

f:id:hipopocroco:20160709215523j:plain

*****

ちなみに、秒針を分解するときに、古いクォーツムーブメントの芯も一緒に抜けてしまいました。それをペンチで抜いて使いました。

f:id:hipopocroco:20160709221505j:plain

*****

あとは、文字盤などなどをもう一度ネジで固定して完成!!

f:id:hipopocroco:20160709222026j:plain

やったー復活しました。

おわりに

こどもちゃれんじのお古をいただいた時にドライバーのおもちゃがありました。それが、楽しそうだったので、DIYおもちゃを購入しようか検討していた時期がありました。▼

クライン ボッシュ ミニワークセンター 【ボーネルンド】

クライン ボッシュ ミニワークセンター 【ボーネルンド】

ずいぶん迷ったのですが、、、やめました。というのも、子どもの頃、家にドライバーが子どもの手が届くところに転がっていて壊れた電化製品を好きに分解して遊ばせてもらっていました。(今思えば危ない)おもちゃじゃなくて、本物のドライバーで遊んでいたのです。そんな体験があるので、おもちゃの工具を購入にはなかなか決断できないでいました。

そんな時、ちょうど時計が壊れたのはこれ幸い。娘には良い経験をさせられたと思います。おもちゃで経験済だったので、ドライバーもぐりぐり回していました。

ものを作るのも楽しいですが、壊すのも楽しいですよね。でも、身の回りの物を見渡すと、家電のネジの数が少なくなったな~という気がします。プラスチックの加工技術も進んでいますし、いろんなものが小さくなっている。ねじを回して分解できる機会は圧倒的に減っているような気がします。だからこそ、こういうチャンスはこれからも大切にしたいな~と思いました。

スポンサーリンク

 

おまけ~オリジナル時計について

オリジナル時計を子どもたちによく作らせていました。意外に安くできるのです。土台となる木を安いものにして、こんなので▼真ん中に穴を開けて~。クォーツムーブメントをつけて~なんてやるとかなり楽しい。

リョービ(RYOBI) 卓上ボール盤 TB-1131K 木工24mm 鉄工13mm 4091131

思ったより簡単です。素材も、粘土やアクリル、木、、といろんな素材で作ることができます。角度をきっちりさせた文字盤じゃないと正確な時計は作れませんが、算数の勉強になるので、子どもの活動としておすすめです。娘が小学生になったら、夏休み工作にぜひやらせたいと今から思っています。

ただ、問題はシャフト部分の穴!上のようなボール盤があればいいのですが、近くのホームセンターでは穴をあけるサービスやっていないし、、、。うーん悩むところです。ちょっと高くつくけど、オリジナル時計用の板を買おうかな。

あと、クォーツムーブメントはあまり安いのはやめたほうがいいです。きちんと動かない時計はやっぱり困る。そんなわけで私がいいな~と思った時計キットを売っているお店をご紹介します。

▼子どもだけでなく、大人も本格的な時計が作れるキットがそろっています。子どもと一緒に大人も夏休み工作楽しめそうですよ。文字盤用の数字も売ってるのがうれしい。このページを見てると本気で作りたくなります。

手作り時計.comはムーブメント・パーツの専門店です。

▼もうちょっとお手軽に作りたいということであればこんなお店も。。。

この商品ページの作例を見ると懐かしく思われる方も多いと思います。このお店は主に学校教材を扱う会社なので、他にも心惹かれる夏休み工作のキットが見つかるかもしれませんよ。

[rakuten:school-xpress:10003138:detail]

 

材料やさんってどうしてこんなに楽しいんでしょう。ついついうっとり眺めてしまいます。