読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

映画って何??5歳の質問に答えられない。

子どものために、DISCASをよく使います。おかあさんといっしょのファミリーコンサートのDVDやCD、昔のディズニー映画を見せたいときに重宝しています。

ある日、娘のために映画を借りようとパソコンで予約をしていると、、、 

*****

娘:何してるの?
私:映画を借りてるの
娘:映画って何???
私:例えば、ズートピアとか、魔女の宅急便とか、シンデレラみたいなのが映画だよ。
娘:えーーー!ズートピアは違うよ~~暗いところで、変な椅子に座ってみたじゃーん。
私:うーーんん。

*****
ズートピアは映画館でみたけれど、他はDVD で観てました。
このあとも、映画について説明しようとしたけれど、うまくできません。
とどめをさされたのが、この質問です。
*****

娘:(おかあさんといっしょの)ファミリーコンサートは映画???
私:ファミリーコンサートは違うよ。
娘:でも、シンデレラと同じDVDで、同じ(DISCAS の)袋に入ってたでしょ???

私:お父さんに説明してもらおうか。(降参)

*****

映画とは何か

小さな子どもに分かるように説明するのって難しい。

私も映画が何か分からなくなってしまいました。

アルミホイルでお金を作る(5歳)

5歳 おすすめ素材 てづくり 感覚あそび
前回紹介した本に載っていた工作です。
作るのは、お金!
娘が遊んでいた様子をレポートします。

用意するもの

アルミホイル
木片
油性ペン
傷がついてもよい机or 板切れのようなもの

娘の様子&作り方

アルミホイルをくるくる丸める
f:id:hipopocroco:20160721221503j:image

木片でつぶす
f:id:hipopocroco:20160721221605j:image

これがけっこう楽しい!
f:id:hipopocroco:20160721221657j:image

次は真ん中に穴が空いているお金。
ペンにぐるぐるまいて~~
f:id:hipopocroco:20160721221746j:image

穴を整えながら叩いてつぶす
f:id:hipopocroco:20160721221824j:image

潰したあとの様子
f:id:hipopocroco:20160721221853j:image

あとは、好きな色のペンで模様を描く!
f:id:hipopocroco:20160721221932j:image

気をつけたこと


手を出させないこと

本当はちょっとアルミを押さえながらやる方がいいのですが、夢中でガンガンつぶすとき、自分の手までうっちゃうことは十分にあり得ます。なので、木片を持たない手は出さないように気をつけさせました。

木片について

今回は、役目を終えたお下がりの古い積み木を使いました。ホームセンターで手に入る木材の木切れなどでもよさそうです。

おわりに

アルミホイルをつぶすのは楽しい!硬くなって、ちょっとコインっぽくなります。マジックで描いた色もきれいなので私も一緒に楽しく潰しました。
5歳の非力な力でも、木片を使えばできるというのは発見でした。

ただ、一つ気になることが!

私の考えすぎかもしれませんが、

ものを叩いてつぶす行為は超楽しい!楽しすぎるから、叩いて潰してはダメなものまでつぶしてみたいという好奇心に火をつけちゃうかも。
もしくは、
叩くものとして使っちゃいけないもので、叩いてみたいと思わせちゃうかも。。。

以前も書きましたが、そういうやっちゃダメなことをやってみたいっていう好奇心の塊みたいなお子さんって、すごくいい作品作るんです。でも、時にはその好奇心を制御させなきゃいけないときもあるわけで、、、。うーん悩ましい。
親の管理下なら、学校や幼稚園ではダメって言われちゃうこともやらせてあげられるかなと、思ってしまいます。
明日は違うものでガンガン潰してみようかな。

▼この本の内容を真似してやってみました。

こどもがたのしくつくる はじめてのこうさく (つくってあそべる本シリーズ)


おまけ~アルミホイルの思い出話

娘の様子とは全く関係ありません、アルミホイルを潰す活動でふと思い出した仕事をしているときの話です。

造形教室で働いている時、アルミ缶&針金&アルミホイルの素材で活動させたことがありました。10-12歳くらいのお子さん対象です。
工作はさみでアルミ缶を好きな形に切ったり、針金をペンチで丸めたり、金槌と金床で缶や針金・アルミホイルを潰したりと、いろんな工具を体験させながら素材と戯れ、最終的に好きな形が出来上がればいいなーと最初は思っていたのです。

ところが、、、、子どもたちが夢中になってしまったのは

金槌と金床!

SK11 ホビーアンビル SHA?1 0.7KG

キンコンキンコン音をたてながら、アルミの針金が形を変えていくのって超楽しい!アルミ缶やアルミホイルがひらべったーくなっていく様はワクワクしてしまいます。
でも、いざそれを名前のつく作品に仕上げようとすると、難しい、、、というより、もはや素材をつぶすことにとりつかれて、みんな作品にすることを忘れる勢いでした。
ペンチで針金をスプリング状にグルグルしたものを潰したり、丸めたアルミホイルを銀箔になるくらい潰したりと、私の想像を超える盛り上がりになってしまいました。

金槌と金床を出さなければ全然違う活動になるのは分かってたんですけど、使わせたかったのです。金槌はあっても金床があるうちなんてめったにないじゃないですか?

結局、潰したものたちは飾れるほどの作品にはなりませんでしたが子どもたちはそれらを大切に持ち帰っていきました。夢中になって素材で遊べる時間って、子ども時代にはとても貴重なものに思えてなりません。夢心地な瞬間が奪われるなら作品にしなくてもいいやと思えた出来事でした。

活動が終わったあと、ある生徒さんがこんなことをいってました。
「お金つぶしてみたい~~~~」

子どもの好奇心を受け止めるのは大変です。


目指せ!子どもの一人工作~心躍る工作本の巻

出会ってしまいました。

一瞬で恋に落ちた工作本

今までいろんな工作本を見てきましたが、私が求めていたのはこれだ!!!!!

という内容がぎゅっと詰まっている本です。

ネタの面白さ、見やすさ、デザインの美しさ、、、。図書館で借りるのではなくずっと持っていたい本。今までもそういう本に出会ってきて、何冊が持っていますが、またもや、発見!!

優柔不断な私が本屋で見つけて即買いです。 購入の決断まで1分と迷いませんでした。

こどもがたのしくつくる はじめてのこうさく (つくってあそべる本シリーズ)

こどもがたのしくつくる はじめてのこうさく (つくってあそべる本シリーズ)

 

この作者の方とは縁もゆかりもないのですが、とにかくこの本のコンセプトが大好き!

久しぶりに鼻息荒く紹介させていただきます。

この本の何がすごいか!

作品の完成形を求めていない

○○を作ろう!という投げかけだと、その形がつくれないと嫌になってしまいます。この本では、そういう○○を作ることを求める内容が少なくて、"ちょっと身近なもので遊んでみました感"満点のネタがたくさんあります。

イメージとしては、、、、、

友達とだらだらお酒を飲んでいたら目の前に箸袋があっておしゃべりしながらなんだかつくちゃった。とか、友達と長電話をしていたら手持無沙汰で目の前のせんたくばさみをくっつけて面白いものつくちゃった。というような(あ~余計伝わらないかな)

くだらないといえばくだらないのですがそれくらい肩の力が抜けている工作なので、さあ○○を作ろうというより、あ、これでやってみよう!という感じで、日常の中のひらめきをそのまま工作活動にもっていけるような自然な感じがあります。

工程が見開き1ページ写真つき

きっと、これ、作者の方がこだわったポイントなんだろうな~ということがよく伝わります。制作過程が複雑だとやる気を失います。この本の多くはその工程をできるだけ簡潔にし、ワン・ツー・スリー・フォーの4つのステップで、子どもが満足できる形までもっていっています。これって本当にすごいこと。子どもと触れ合ってるからこそまとめられる内容だと思います。基本の形ができたら、そこから自由に発展できるだけののりしろがある活動の提案って好きだな~。

徹底した子ども目線

大人向けのページは、はじめとコラムとあとがきだけ。あとは、全部ルビがふってあります。つまり、子どもが一人で読めることを想定しています。

娘(5歳)にこの本を渡したら、「○○ちょうだい!!」と言ったらそのあと一人でゴソゴソ作っています。写真も大きく見やすいので、娘一人でもできるのです。こういう工作本は本当に助かります。(もちろん手伝う場面もたくさんありますが)

2歳~小学校低学年にぴったり

本のタイトルに「2~3歳からできる」、と書いてあるので、2~3歳用かなと思いがちですがそんなことはありません。確かに、初めて工作をするお子さんにとって親子で行うにはぴったりなのですが、この本の本領を発揮するのは幼稚園年中~小学低学年ではないかと思います。何か作ってみたいという気持ちが芽生えた子どもの背中をそっと押してくれるような内容だと思います。

おわりに

高度なことができるようになると、ちょっと物足りないかもしれませんが、タイトルのとおりはじめてのこうさくにはぴったり。このまま、一人工作を盛り上げていってほしいものです。

 

おまけ

ほかのおすすめ工作本

 紙工作は、これがいいですね。特にお料理に関する工作ネタが多いので、女子にはたまりません。そう思うと、今回紹介した本は男の子が好きそうなネタが多そうですね。

【親子で料理】春巻きを作る(4歳)

料理とあそび 4歳
娘が暇をもて余したとき、料理を一緒にすることがあります。夕飯のおかずも1品作れますし、子どもも楽しめて一石二鳥。春巻きや餃子の皮を使ったメニューは簡単なので、我が家の、親子で料理をするときの定番になっています。今日紹介するのは、娘が4歳のときのものです。

材料

  • 春巻きの皮
  • ボイルチキン(コンビニで売ってるのはサラダチキンと呼ばれてるかも)
  • カニカマ
  • チーズ
  • 大葉

大人が用意したこと

  • 春巻きの皮の枚数にあわせて具材を分ける。
  • 作業用のお皿、お水のお皿、出来上がったものを並べるお皿と、子どもの動線がスムースになるように場を設定

作り方&娘の様子

春巻きの皮をお皿にとる。春巻きの皮を破らないように、慎重に一枚一枚とろうとする慣れない姿は見ていてなんだかかわいい。

▼その上に、大葉をのせる。大葉、嫌いなくせに使いたがる。
f:id:hipopocroco:20160716104446j:image

▼大葉の上に、鶏肉、カニカマ
f:id:hipopocroco:20160716104642j:image

▼チーズたっぷりのせて
皮の回りにお水をつける
f:id:hipopocroco:20160716143748j:image

▼何個も作ってるとだんだん上手になっていく。
f:id:hipopocroco:20160716143922j:image

▼春巻で包んで
f:id:hipopocroco:20160716190936j:image

▼ぴしっとなるように包んで(ぐちゃぐちゃでも結構いい感じに作れます)
f:id:hipopocroco:20160716191016j:image

▼できた!!(私が作ったものと娘が作ったものと混在してます。)
f:id:hipopocroco:20160716191108j:image

仕上げはお母さん。
最後に、多めの油で両面を焼けば完成!!

おわりに

包むっていう作業は思ったより簡単だし満足感もあるようです。以前、餃子の皮を使ってこんな一品も作ってきました。 

  • 餃子の皮+ちくわ+チーズ
  • 餃子の皮+枝豆(皮から出したもの)
出来上がりはスティック状になっていて、お父さんのビールのつまみにも喜ばれます。

おままごと遊びが盛り上がりはじめた時に親子で料理をするようになりました。少しだけつくったらすぐ飽きちゃうこともありますが、最近では餃子作りも夫より戦力です。(形はぐちゃぐちゃですが)

でも、娘曰く、春巻きの方がやりやすいとのこと。確かに、大きい方が包みやすい。もっと春巻きの簡単メニューを開拓してみたいものです。




「ぬいぐるみの図書館お泊り会」拒否する娘(5歳)

5歳 絵本とあそび

「ぬいぐるみの図書館お泊り会」というイベントが近所の図書館でありました。

「自分が持っているぬいぐるみを、一晩図書館で過ごさせる」というイベントです。夕方に絵本の読み聞かせ会を開催し、その後ぬいぐるみを司書さんに預けるという内容でした。「ぬいぐるみたちは、夜になったら自由に動き回って遊んでいるんだ」という子どもたちのファンタジーを司書さんが盛り上げてくれます。

こういう活動が、多くの図書館で行われていることを知らなくて、びっくりしました。

例えば、こちらの図書館で実施されたぬいぐるみのお泊り会の様子をご覧ください。かわいいぬいぐるみたちが夜の図書館でやりたい放題楽しく過ごしている雰囲気が伝わります。しかも、みんな名札付き。

www.lib.city.katsushika.lg.jp

こちらの絵本を読むとさらにイメージがわきやすいと思います。

ぬいぐるみおとまりかい (えほんのぼうけん (63))

ぬいぐるみおとまりかい (えほんのぼうけん (63))

 

自分のぬいぐるみたちをトイ・ストーリーのように冒険させるってワクワクしませんか?

*****

娘も、自分の家族のように大切にしているぬいぐるみがいます。名前は「はねちゃん」小さい頃は、お散歩にまでつれていきました。そして、何枚もお洋服を作らされました。今でも、入院するとき帰省するとき、いつも持っていきます。

その「はねちゃん」をお泊り会に参加させようと、娘に持ちかけると、、、、

断固拒否。

娘:ぜったい嫌!!

母:ほかのぬいぐるみでもいいんだよ?

娘:ぜったい、ぜったい、イヤ!!!

ものすごい拒絶にあい、断念しました。

娘にとって、ぬいぐるみたちには特別な思いがあるようです。

図書館のおとまり会は参加しませんでしたが、気が付くとこんな風に遊ばせてました。図書館で過ごしたような雰囲気を演出させていました。

f:id:hipopocroco:20160713003943j:plain

f:id:hipopocroco:20160713003959j:plain

f:id:hipopocroco:20160713004014j:plain

ぬいぐるみたちをこよなく愛する娘。。。

いつになったら、ぬいぐるみ図書館お泊り会に参加できるようになるんだろう。。。

スポンサーリンク

 

参考

▼娘が寵愛しているぬいぐるみは、このシリーズです。(持っているものは在庫なし。)英国王室御用達の由緒正しいぬいぐるみだそうです。娘用ですが、私も欲しいくらいかわいい。

Jellycat(ジェリーキャット) バシュフル バニー M ぬいぐるみ ウサギ 座高20cm クリーム

 

Jellycat(ジェリーキャット) バシュフル バニー M ぬいぐるみ  ウサギ 座高20cm クリーム

 ▼日本各地の、「ぬいぐるみお泊り会」を実施した図書館が紹介されています。(掲載されていない図書館もあります。全部網羅しているわけではないようです)

www.nuiguru-me.com

▼なぜ図書館で行われるのが良いのかという考察が面白かったです。

waniblog.info

▼ぬいぐるみおとまり会の概要がよくわかります。

dual.nikkei.co.jp

 

時計の解散~初めてのドライバー(5歳)

5歳 てづくり

f:id:hipopocroco:20160709211546j:plain

長年使っていた時計が壊れました。この時計は、私が初めて一人暮らしがスタートした時に買ったものです。捨てるつもりだったのですが、きらりと光る+のネジ。。。。それが目にとまり、、、、、捨てる前に分解して遊んでみようかと思い立って、娘にドライバーを持たせてみました。

今回はその時の様子です。

時計を分解する娘の様子

使ったドライバーは普通のものです。なんのこだわりもありません。

高儀 GISUKE ドライバーセット 8本組 DR-200

 

母:時計の解散やってみない?(Eテレ「デザインあ」のあれです)

娘:やるやる

母:まず、母さんやってみるね。

娘:早くやりたい!!!!(やり方を見る)

母:ハイ、どうぞ。

娘:動かない~

f:id:hipopocroco:20160709212017j:plain

母:(少しネジを緩めてあげる)はいどうぞ。

娘:こうかな??どっちに回すかわかんない~!

母:時計と反対回り!

娘:よくわかんないよ~あれ、ちょっとねじが浮いてきた

f:id:hipopocroco:20160709212111j:plain

娘:おおおお~!!

f:id:hipopocroco:20160709212211j:plain

ねじがスポッと抜けるのはやっぱり感動。

うれしくなって、私が手伝いながらねじを回して全部娘がはずしました。

あーだ、こーだと、二人で格闘すること、20分。

時計の解散できました。

注意)時計の針をぬくのは慎重に。曲がってしまうと再利用できません。

f:id:hipopocroco:20160709213621j:plain

f:id:hipopocroco:20160709213641j:plain

分解してみると、、、、

あれ?これって修理できるやつ??

もっと、複雑なものかと思ったらクオーツさえ交換すれば大丈夫なものでした。そこで、新しいクオーツムーブメントを注文して針を付け替えました。捨てるつもりで、デザインあの解散をしたはずなのですがラッキー。

時計を修理する

ここからは、私が全部やりました。修理そのものにかかった時間は20分くらい。とっても簡単です。

まずは部品を購入。壊れた時計の針は大丈夫そうなのでクォーツムーブメントと呼ばれる針を動かす心臓部のみを購入。インターネットなら手軽に買えます。近所のホームセンターにあるかと思ったらなかった。。。。

私が購入したのはこれ!▼

f:id:hipopocroco:20160709215155j:plain

【クォーツを時計本体にとりつける】

  1. 金具をクォーツにセット
  2. ゴムパッキンを時計本体にセット
  3. 1を2の時計本体にセット
  4. 時計表側に出ているを部分をナット(付属している)で留める。

f:id:hipopocroco:20160709215454j:plain

【はりをとりつける】

  1. シャフト、上から見たところ。
  2. まずは短針をセット。キュッとしまるところまで押し込む。
  3. 続いて長針をセット。針が曲がらないように注意。
  4. 最後に秒針をセット。針どうしが平行になるよう気を付ける。曲がっている動かないので。

f:id:hipopocroco:20160709215523j:plain

*****

ちなみに、秒針を分解するときに、古いクォーツムーブメントの芯も一緒に抜けてしまいました。それをペンチで抜いて使いました。

f:id:hipopocroco:20160709221505j:plain

*****

あとは、文字盤などなどをもう一度ネジで固定して完成!!

f:id:hipopocroco:20160709222026j:plain

やったー復活しました。

おわりに

こどもちゃれんじのお古をいただいた時にドライバーのおもちゃがありました。それが、楽しそうだったので、DIYおもちゃを購入しようか検討していた時期がありました。▼

クライン ボッシュ ミニワークセンター 【ボーネルンド】

クライン ボッシュ ミニワークセンター 【ボーネルンド】

ずいぶん迷ったのですが、、、やめました。というのも、子どもの頃、家にドライバーが子どもの手が届くところに転がっていて壊れた電化製品を好きに分解して遊ばせてもらっていました。(今思えば危ない)おもちゃじゃなくて、本物のドライバーで遊んでいたのです。そんな体験があるので、おもちゃの工具を購入にはなかなか決断できないでいました。

そんな時、ちょうど時計が壊れたのはこれ幸い。娘には良い経験をさせられたと思います。おもちゃで経験済だったので、ドライバーもぐりぐり回していました。

ものを作るのも楽しいですが、壊すのも楽しいですよね。でも、身の回りの物を見渡すと、家電のネジの数が少なくなったな~という気がします。プラスチックの加工技術も進んでいますし、いろんなものが小さくなっている。ねじを回して分解できる機会は圧倒的に減っているような気がします。だからこそ、こういうチャンスはこれからも大切にしたいな~と思いました。

スポンサーリンク

 

おまけ~オリジナル時計について

オリジナル時計を子どもたちによく作らせていました。意外に安くできるのです。土台となる木を安いものにして、こんなので▼真ん中に穴を開けて~。クォーツムーブメントをつけて~なんてやるとかなり楽しい。

リョービ(RYOBI) 卓上ボール盤 TB-1131K 木工24mm 鉄工13mm 4091131

思ったより簡単です。素材も、粘土やアクリル、木、、といろんな素材で作ることができます。角度をきっちりさせた文字盤じゃないと正確な時計は作れませんが、算数の勉強になるので、子どもの活動としておすすめです。娘が小学生になったら、夏休み工作にぜひやらせたいと今から思っています。

ただ、問題はシャフト部分の穴!上のようなボール盤があればいいのですが、近くのホームセンターでは穴をあけるサービスやっていないし、、、。うーん悩むところです。ちょっと高くつくけど、オリジナル時計用の板を買おうかな。

あと、クォーツムーブメントはあまり安いのはやめたほうがいいです。きちんと動かない時計はやっぱり困る。そんなわけで私がいいな~と思った時計キットを売っているお店をご紹介します。

▼子どもだけでなく、大人も本格的な時計が作れるキットがそろっています。子どもと一緒に大人も夏休み工作楽しめそうですよ。文字盤用の数字も売ってるのがうれしい。このページを見てると本気で作りたくなります。

手作り時計.comはムーブメント・パーツの専門店です。

▼もうちょっとお手軽に作りたいということであればこんなお店も。。。

この商品ページの作例を見ると懐かしく思われる方も多いと思います。このお店は主に学校教材を扱う会社なので、他にも心惹かれる夏休み工作のキットが見つかるかもしれませんよ。

 

材料やさんってどうしてこんなに楽しいんでしょう。ついついうっとり眺めてしまいます。 

【工作】男の子向け、車のバースデーカード(5歳)

仲の良いお友達の誕生日にカードを作りました。今回紹介するのは、男の子用に車のカードです。トラックに花がのるような形にしてみました。ほかのものをのせてもよいと思います。

f:id:hipopocroco:20160704010337j:plain

用意するもの

  • 折り紙(お花用 タイヤ用 好きな色を適当に)
  • B5サイズの画用紙
  • はさみ・のり

作り方 

  1. 折り紙でお花を作る。今回は、折り紙1/4を三角に折ってから切るやり方にしました。葉っぱも適当に切りました。   f:id:hipopocroco:20160704005627j:plain
  2. 画用紙をまず半分に折る。そして、車の形になるように切る(▼の写真のように)お花を車に貼ってメッセージを書く。最後にタイヤと、紙テープで飾りをはって完成!写真では、銀色シールをホイールにしました。

    f:id:hipopocroco:20160704005816j:plain

注意)1の写真と2の写真では向きが違っています。広い面積の方にお花など、車に乗せたいアイテムを貼るとちょうど乗っているような感じになります。

大人がやってあげたこと

  • 台紙となる車の形をあらかじめ切っておく
  • お花の作り方の見本を見せてあげる
  • お花がちゃんと車に乗っているように見えるよう貼り方を教える
  • 見守る(これが一番難しい)

見守るって難しいですよね。。。。つい口も手も出るし、変なところでほめると、こどもの集中を阻害するし。時間がかかると見ているのも飽きてくるし、とはいっても友達にあげるものだからまったく目を離すのもなんとなく気が引けるし。

娘のようす

30分くらいかけて作っていました。

娘がやったことは、、、、

  1. 花を切る
  2. 葉っぱを切る
  3. のりで貼る
  4. メッセージを書く
  5. タイヤを切ってのりで貼る
  6. 車体に飾りをつける

自分で作った気にさせられてよかったです。誰かにプレゼントする。というちょっとしたことが、丁寧に最後まで作る意欲を与えてくれます。もらってくれた友達に本当に感謝です。

写真だけみると、ちょっと完成度が低いように思いますが、かなりの部分を娘が一人で作ったと思うと母としては感無量です。その辺大目に見ていただけると幸いです。

おわりに

子どもの手作りプレゼントって、私はとても神経使います。うまく説明できないのですが、、、どちらかというと、相手のもらってうれしいという感情の高まりより、作った本人がプレゼントできて嬉しいっていう自己満足感のほうが感情としては強い気がして。。。。”手作りものって、捨てるのにものすごいパワーを要するからかえって迷惑じゃないかな~”と慣れていない友達には躊躇するのです。今回は、親子ともども気心知れていて、お互い手作りのものをプレゼントしあいっこさせてもらっている友達にプレゼントしました。そういうお友達は本当に貴重です。まさにもらってくれてありがとう!!

そう思うと、祖父母には気兼ねなく手作りプレゼントができるので作り甲斐がありますね。

スポンサーリンク

 

▼子どもが作ってプレゼントした作品

hipopocroco.hatenadiary.com

どうでもよい話、、、、

ちょっとうれしいことがありました。

今まで、不本意ながら私のブログでは三輪車購入の記事がいつも注目されていたのですが、、、ついに、工作や遊びの記事が上位に挙がってきました。自分が読んでもらいたいと思う記事が上位にくるのはちょっとうれしいですね。

でも、今日七夕だからちょっとアクセスが多くなっただけですね。 

hipopocroco.hatenadiary.com 

hipopocroco.hatenadiary.com