こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

アポを取ることがこんなに難しいことなんて(低学年)

子どもどうしで友達と遊ぶ約束を取り付けることがこんなに難しいなんて思いませんでした。 以前も似たような記事を書きましたが、 hipopocroco.hatenadiary.com 今度は、こんなアポの取り方をしてきました。 娘「あのねー。明日〇〇ちゃんと遊ぶことにしたの…

東京現代美術館『あそびのじかん』レビュー

東京都現代美術館の夏休み企画「あそびのじかん」のオープニングレセプション&内覧会に行ってきました。 あそびをテーマに記事を書いているから、招待されました、、、。だったらカッコいいのですが、全然そんなことはなく(*最近ズレることも多くなってき…

子どもに見せたいアート・アニメーション@youtube

最近、夕食後まったりした時間を過ごす時に、親子でyoutubeを見ることが増えてきました。その中で、今はまっているのが、 クリエーターが作るアニメーション Eテレ「デザインあ」”解散”シリーズでおなじみの岡崎智弘さんのアニメーションなど大好きだったせ…

父と娘の交換日記が時間をつなぐ(8歳)

そういえば、4歳の時にこんな交換ノートを書いていました。 hipopocroco.hatenadiary.com 毎日書くノートではありませんでしたが、お父さん・娘それぞれ、気が向いたときに描き続け、なんだかんだで一冊終わらせるほど続きました。 ところが、 その後幼稚園…

突然「お母さん来ないで」が始まった2年生

ブログの更新が最近滞っています。 というのも、遊びを観察する機会がぐんっと減りました。 今までは、「おかあさんといっしょ」がデフォルトな生活でした。 幼稚園・学校以外はおかあさんといっしょに何かしらして過ごす生活です。面倒で、早く一人の時間が…

初めて自分から友達と遊ぶ約束をとりつける(7歳)

こんなの、一年生でできるようになるはず!と思っていた私は甘かった。 うちの子は、とにかく自分から友達と遊びの約束をすることができませんでした。 幼稚園の頃は、約束もなにも、さようならの挨拶のあとすぐに、園庭や公園で遊んでいました。つまり、未…

花やしきで、謎解きオリエンテーリング~「タイムアドベンチャー」レビュー(7歳)

最初に訪れたのは幼稚園に入る前の4歳の時。2歳から乗れる乗り物がたくさんあって、ものすごく楽しかったのです。しかも、敷地が狭いので、面倒を見る親としてもすごーく楽でした。 あれから、約3年。やっと、ローラーコースターに乗れる身長になったので再…

冬の終わりと春のはじまり~ありがとうヒヤシンス

桜が咲き、ようやく春が訪れました。 そして、寒い冬を癒してくれたヒヤシンスが役目を終えました。 どういうわけか、今年のヒヤシンスは曲がってた 小さい頃、庭に咲いているヒヤシンスの花の匂いが大好きで、お花ってこんなにいい匂いがするんだぁと感動し…

我が家の放課後の過ごした方(1年生)

うちの子はもうすぐ二年生になります。 昨年の今頃、幼稚園卒園後、一年生の放課後の過ごし方が気になって、小学生のお子さんをもつお母さんによく聞いていました。 ところが、うちの子は、あまり聞かない過ごし方をするようになってしまいました。 そういえ…

【一秀:木目込み雛】子どもと一緒に、小さなスペースにお雛様を飾る

家族3人、そこそこ荷物も増えて、日々ものを減らさなきゃと思いながら生活している我が家です。 広い家ではないので、娘が生まれた時お雛様はいらないよ~と断念する予定でした。でも、母(おばあちゃん)が、「いやいやそれはいかんよ」と、半ば強引にプレ…

【小学生向け学習漫画】伝記漫画比較~ポプラ社・角川・小学館・集英社NEXT

前回、伝記漫画にはまっている自分の子どものために、小学低学年でも読めそうな伝記漫画を一気に紹介しました。 hipopocroco.hatenadiary.com 今回は、出版社ごとの違いについて感じたことをだらだら書いてみたいと思います。毎週、本屋&図書館で偉人コーナ…

【小学生向け学習漫画】出版社別、偉人漫画一覧表を作ってみた。

娘は、小学生になったらどっぷり偉人伝の世界に浸るようになりました。 そこで、次に娘に買ってあげたい伝記を探すために一覧表を作りました。 最初はセットをどかん!!と買う予定だったのですが、「これは読みたいけどあれが入っていない」というように、…

【九段下おでかけレポート】大人もこどもも楽しい科学技術館

九段下にある、科学技術館に行ってきました。(お台場の科学未来館ではありません。お恥ずかしながら、子どもが生まれる前まで勘違いしていました。) 今回は、そこで遊んだ様子をまとめてみたいと思います。 ▼こういう時代を感じる看板大好き。 基本情報 ア…

【鑑賞】初めての東京国立近代美術館(7歳)喧騒から離れて静かに過ごすのもわりと良いものです

ついに、念願の家族で国立近代美術館! "作品に触れてはいけない""大きな声を出してはいけない"など、美術館は、子連れにとって基本的にハードルが高いお出かけスポットです。インタラクティブな作品は子連れにも優しいので、娘でも行けそうな現代アートの展…

友達とのごっこあそびはどうはじまるか?

娘も大きくなり、少しずつ遊んでいる様子を見られたくないと言うようになりました。 特に、友だちと遊ぶときはどっぷり子どもだけの世界に浸りたいようで、「こっちに来ないで」といいます。 しかも、ごっこ遊びが好きなお友だちならなおさら。。。私が顔を…

スマホを使いこなして遊ぶ(7歳)

一年生になったばかりのころ、娘にスマホを与えました。その様子を記事にしましたが今回はその後日談です。 正確に言うと、音楽プレイヤー、ボイスレコーダー、カメラを使いまくりです。 これは娘独特の感性なのか、一般的な最近の子どもの遊びの風景か分か…

藤子不二雄A展に子連れで行ってきた

六本木ヒルズで開催されている藤子不二雄A展に家族で行ってきました。 ドラえもんは大好きな娘ですが、はっとりくんや、怪物くんを全然知らない娘です。 親の趣味につきあわせる感じで連れていきましたが、小学生の娘でも楽しめました。今回はその記録です…

幼児期に買ってあげれば良かったと思うおもちゃの話

現在娘は小学1年生。 クリスマスプレゼントを買うためにおもちゃやさんに行くと、小さい子向けのおもちゃが目に入り、なんだか懐かしい気持ちでいっぱいになるとともに、「あ~やっぱりあれは買ってあげれば良かった」と思う強い憧れが沸き上がってきます。 …

カオスの中から法則を見つけ出す絵本「なすずこのっぺ」

テレビでやっていたのか先輩に聞いたのかもう忘れてしまいましたが、少数民族など勉強方法が困難な知らない地域の言葉を知るための簡単な方法は、 「子どもたちがいるところで、へんてこな絵を描く。」こと。 すると、子どもたちが、「(これなあに?)」と…

小学一年生YouTubeとのつきあい方メモ(2018年)

娘はデジタルネイティブ世代。娘だけでなく、友達の多くは小さな頃からYouTubeに慣れています。 我が家では、娘が私一人ではどうにもならないほど周囲の方々に迷惑をかけてしまうときにだけ登場する必殺アイテムとして、伝家の宝刀のごとく大事にとっておき…

ガラスは試行錯誤できるキャンパス

クリスマスシーズンになると、毎年買うものがあります。 それが、これ。 選べるジェルジェムGelgem 2点セット Sサイズ 2018年福袋【買い回り推奨品☆1500円 送料無料 ポッキリ ゆうパケット送料無料/代引不可】【ウィンドウ ステッカー ウォールステッカー 窓…

子どもに優しいだけでなく、大人の知的好奇心を満たしてくれる、国際子ども図書館

ずーっと行きたかった、国際子ども図書館にいってきました。場所は上野。東京藝術大学の近くです。 今回は、子ども図書館で過ごした様子について書いてみたいと思います。 国際こども図書館入口 国際子ども図書館とは? 次の3つの役割を担っています。 児童…

小学校入学後、再ブーム「お風呂クレヨン」(7歳)

「ねえねえ、小さい頃使ってたお風呂で描けるクレヨン買って!」 と、娘がつぶやきました。 小さい頃、かなりハードに使いましたお風呂クレヨン。 こちらに詳しく書いていますが、使いだしたのは2歳頃。 なかなか、ワイルドな使い方をしていました。今思いだ…

小学1年生の遊ぶ時間と習い事~1学期を振り返って

小学校に入学してから、友達と遊ぶ時間が、もう、びっくりするほど減りました。 一人遊びをしている時間はわりと多いのですが、友達と遊ぶ時間が1/3以下に減りました。 今回は、そんな怒涛の新一年生一学期の遊びの様子と感じたことを書いてみたいと思いま…

ごっこあそびから一人芝居へ。ごっこあそびは何を育んでいるのか。~「演劇は人生のリハーサル」(7歳)

*追記:下書きに入れたつもりが、公開していました。ただでさえまとまりのない文章が、さらに読みづらい内容になっていました。大変失礼しました。ごめんなさい。昨日気づき、内容はほとんど変わりはありませんが、いろいろ訂正を加えました。 ***** …

小学生になった娘が、イヤイヤ全盛期の「歯磨きが大っ嫌いだった」理由を語る

「そういえば、、、、」 と、病院に行く途中に娘が突然語りだしました。 「どうして、私が歯磨きが嫌いだったかと言うと、、、、、」 「え?」 なんの脈略もなく突然話し始めたから母である私はびっくりです。 確かに、2,3歳頃の娘は歯磨きが大変でした。…

【水泳教室に行かずに泳げるようになる?】プールの水が怖かった娘の話(5-7歳)

前回、顔を水につけられない娘がどうやってプールで楽しく遊ぶかについて書きました。おかげさまでようやくもぐれるようになりました。でも、そこにいたるまでにいろんな葛藤がありました。「顔を水につける」ことって、運動能力の問題ではなくて精神的な問…

【水泳教室に行かずに泳げるようになる?】顔を水につけられない子どもとどうやって公共プールで遊ぶ?(6-7歳)

スイミングスクールに行かずに泳げるようになるのか、親子で挑戦しています。 hipopocroco.hatenadiary.com 体が弱く、体調管理がデリケートなのでスイミングスクールに通わせることができません。夏季プールも休みがちです。 親子で時々プールに行って楽し…

遊びの記録は、ボイスレコーダーもおすすめ

子どもがいろんな楽しい遊びを繰り広げている時、見ている私もついつい面白くなって写真やビデオを撮ったりしています。 ところが、そんな写真やビデオを撮られているという意識が芽生えたとたん、子どもの遊びが思わぬ方向にいってしまったり、中断してしま…

幼稚園に行きたくないと泣き出した朝の話

楽しく遊べる日のことばかり書いてきましたが、たまには楽しく遊べない時をどうのりきったかについて書いてみたいと思います。 ***** ちょうど季節は今頃、運動会の練習がはじまった頃でしょうか。 その日は、しとしと雨が降っていました。 娘は朝起き…