こどものあそび観察日記

こどもの充実した時間とはなんぞや!?

ガラスは試行錯誤できるキャンパス

クリスマスシーズンになると、毎年買うものがあります。

それが、これ。

窓ガラス用ジェルシールです。

紹介したものは、ちょっと高価ですが、100円ショップにはこのクリスマスシーズンにはものすごーくたくさんいろんな種類のジェルシールが出そろいます。

毎年この時期にはそれを買って、娘と一緒に窓ガラスをデコレーションします。

ついでに、窓ガラスの掃除というオプション付きで。

 

このジェルシール何がいいかって、何回も貼りなおし可能なのが素晴らしい。

こうしようかな、ああしようかな。という試行錯誤が簡単にできるっていいですね。

幼稚園入るころから毎年貼り続けています。それが習慣になって気が付けば、季節ごとにいろんなジェルシールを貼っています。

子どもって、絵全体のバランスを考えることできません。でも、このシールだとこっちの方がいいかな、あっちのほうがいいかな?って容易に考えることができるので娘は大好きです。今年も30分近くかけて念入りにデコレーションしていました。

 

でもね、

使い始めたときはそうでもなく、ジェルシールそのものが楽しくなっちゃって、プチンプチン切り刻んであそんでいました。

きれいにデコレーションしている姿を見ると大きくなったなぁと思います。

 

ところで、GelGemsをご存知ですか?

最近では100均で簡単に手に入れらるようになりましたが、初めて買ったジェルシールはこのGelGemsのものだったと記憶しています。

もともと、2003年にアルゼンチンの科学者が発明したもので、世界各国のデザイナーが作っています。*1ついつい100均で満足してしまいますが、グッとくるデザインがたくさんあるのです。と、いっても輸入品になるのでついつい二の足踏んでしまいますが、備忘録がてら、美しい海外のGelGemsをご紹介します。

こちらは、イギリスのショップ。

www.homearama.co.uk

こちらが、本家の販売店だと思います。ジェルシールだけでなくインテリアが美しくてついつい指をくわえて眺めてしまいます。

shop.designideas.net

眺めるだけで結局めんどくさくて100均のものを買ってしまいます。最近の100均くクォリティは高く恐れおののくばかりです。でも、いろいろなデザインをもっと子供に見せてあげたいなと思います。